おとうとの結婚式

この間の日曜日、nemu弟の結婚式がありました。
(仏滅!なんですけど・・・、ダイジョウブですか・・・?)

a0042313_13234778.jpg
彼らは、小学生の時の同級生で地元もおんなじ。
だから、実家同士も歩いてものの10分の距離。
そして、彼の勤めも今は運良く東京だから、
新居もごくごく近所に。

ということは、
うちら姉夫婦とも同じ区内になってしまい、
(nemu実家とnemu一家は同じ区内にありマス)
小姑までもが身近に存在!!
オー、お嫁ちゃん可愛そうに・・!!



いえいえ、そんな心配全くのご無用で、お嫁ちゃんとは「と~っても仲が良いんだからぁ♪」。
(文章にすると、とっても威圧的だわ♪)
付き合い始め(かれこれ5年くらいまえか??)の頃から、お嫁ちゃんとは
おしゃべりする仲だったし、
仕事がものすんごく忙しいご主人(nemu弟)に変わって、衣装選びやら、
披露宴の進行やら、引き出物やら一緒に考えた仲なのです!

そんな彼らの結婚式だったから、なんだか半分親みたいな気持ちでむかえました。
前日は、わたしのほうが緊張して眠れなかったくらい。。。
(オイオイ、お前はただの姉さんですよ・・)

挙式も何事も無く進み、次は披露宴へ。
ふたりのプロフィール紹介や主賓の方のご挨拶や乾杯が済んで、
お色直しへ二人が退席。
退席の際、新婦のエスコートは新婦のお母さん、
そして、新郎のエスコートは・・・、会社の先輩!?
なんだか、ここらへんから、普通の結婚式でなくなってきたぞぉぉ。

んで、お色直しが済んで二人が再び登場!!
照明が落ちてなんだか軽快な音楽が流れ始めました。

♪「恋するオンナはキレイさぁ、けっしてお世辞ぢゃなぁいぜ~
  ため息交じりの頬にぃ、ついその手のばーしたくなるぅ」

  イエェーイ!!!

って新郎がナント「お嫁サンバ」を歌いながら登場!!!
a0042313_1356073.jpg
これって結婚テーマにした曲だけど・・、
結婚式にはふさわしくありませんよね。。

♪「ひとりのものにならないでぇ」
  
とか言っちゃってるし。。

しかも、お嫁さんの歌詞をすべてお婿さんに変えて、
「お婿サンバ」だって。。
会場の皆さんはペンライトを支給され、必死にフリフリ・・。
一気に、ごくごく普通の結婚披露宴がコンサート会場へと様変わり!!

「イイゾーっ!!」って大盛り上がりでよかったね。。
しかも新郎の会社の方々にお喜びになっていただいて。。

普通二人の友人がお歌なんか歌ってくれたりするんだけど、
(花嫁のお友達とかが恥ずかしそうにマイク真ん中で持って、
譲り合いながら歌ったり、とかさ)
一切無し!!
新郎オンステージ!状態。。。
その後ろを恥ずかしそ~うにしおら~しく歩いて、
各テーブルを回る新婦・・。

さすがだよ、ギャグ大好きnemu弟。。
(それが許されてよかったね♪)
a0042313_14461392.jpga0042313_1448301.jpg
その後、コックに変装して料理説明とか、いろいろコネタを散りばめながら、
感動の新婦の「両親への手紙」、そして花束贈呈へ。

会場は、シクシク(T_T)モードになって、
ありえない披露宴も無事終~了~。

これはこれで楽しくって良かったよ♪

うちら夫婦の結婚式の時も、三々九度をシンチャンが「一気飲み?!!」して
盛り上げてくれたし。。。
マジで知らなかったらしい・・、三回に分けて飲むのを・・・。
巫女さんが事前に説明してくれてたのに。。
なんで、三々九度一気飲みすんのよーーー!!!  
って後から怒ったら、
「いやぁ、豪快に男らしく カッ って一気飲みしたほうがカッコええやん!と思って♪」
って悪びれる気配すらなく・・。

隣で白無垢で大人しくキッチリ三回に分けて、
飲めない日本酒を必死で飲んでたわたしのほうが、
「えっ??これって一気飲みするものだったっけか??」
って不安になってしまうほど、
それはそれは彼の飲みっぷりは立派で豪快なもんでした・・・。



まっ、末永くお幸せに!!
そしてうちらおバカ夫婦とも仲良くしてやってね♪
あっ、ポンカもねっ♪
[PR]

by P-product | 2006-04-26 14:55 | nemuの日常  

<< 父上様ぁ~ 迷子君、無事飼い主さんのところに。 >>