PMS

PMS→ポンカ!まったく!成長しないわねっ!、の略ではなくて・・。

PMS→(Pre Menstrual Syndrome)月経前症候群
     という病気のことである。

女性なら程度の差はあれど、生理前になるとイライラや身体の変調を
感じることがあると思う。
これはほとんどの女性におこることである。
しかし、なかには仕事や家事がいつもどおりにできないほど、
生活に支障がでるほどの症状を訴える人がいる。

これが、わたしである・・・・・。

PMSは女性ホルモンの変化によっておこる病気。
女性ホルモンとは、エストロゲン(卵胞ホルモン)と
プロゲステロン(黄体ホルモン)というふたつのホルモンのことをいう。

生理が始まってから排卵までは、エストロゲンが多く分泌される時期。
ひと月のうちでこの時期は元気でお肌もツヤツヤ。
一方。。。。
排卵から次の生理が始まるまでの時期は、プロゲステロンの分泌量が増えるために、
体温が高くなり体調を崩しやすい時期となる。。。。。

そう。この時期、わたしは最低最悪の精神状態に陥る・・・・・。
身体的にもさまざまな症状(疲労感、不眠、異常な食欲、手足の冷え、むくみ、肌荒れ、
肩こり、頭痛など・・)が出るが、つらいのは精神的症状だ。
抑えようの無いイライラ、眠気、不安感、抑うつ感、意欲低下、集中力低下・・・など
わたしの場合、最悪の時は外出できなくなり、メールの返事もできず、電話も出れず、
からだを引きずるようにしてコタポンの散歩だけに外に出る、という状態になってしまう。

原因がわからなかった以前は、適切な治療をすることができず、
うつ病まで患ってしまった。

月のうち1/3は身体の状態が悪いのを、「気のせいだ」と思おうとした時期もあった。
しかし、必ず決まった時期に最悪になる状態を「何とかしなければ」と思い、
PMSという病気を知り、漢方治療にまでたどりついたのである。

ここに至るまで7年もかかってしまった。。

その間、抑えようの無いイライラの矛先は、当然ダンナ様に向けられることとなり、
ずいぶんと不快な思いをさせてしまいました・・。
うちのダンナ様はじめ、女性の「わけわかんねぇイライラ」に
つき合わされている男性陣もかなりいらっしゃるのではないでしょうか。。

なんだかnemuのブログにしてはつまらないネタになってしまいましたが、
コレをきっかけに「私そうかも・・・」なんて人や「それで今日は八つ当たりされたのか・・」
なんて、ちょっとでも思ってくださった方がいらしゃったら、幸いです。

というわけで。
心配してくださった皆様、ありがとうございました!
いつもいつも八つ当たりの対象になるダンナ様、ごめんね♪ 笑(←笑えないって??)

よい漢方の先生にも巡り合い、わたしに合った漢方薬もチョイスできました。
これでまた復活できそうっス!!

これからも不定期更新、カメレス(ほんとコメントくださってた方々ゴメンナサイ・・)
おバカブログをよろしくねーーーーーー!!!!!
[PR]

by P-product | 2007-12-22 00:48 | nemuの日常  

<< Merry Christmas!! 天高く・・・ >>