カテゴリ:nemuの日常( 42 )

 

赤ちゃん会

私がこの度出産した産院では、「赤ちゃん会」というのが、月に一度催される。
ここで出産したママとそのコドモたちが集まる会のことである。
「会」とはいうものの、実態はママさんたちのおしゃべり場。
生後まもないコドモたちを連れて、気軽に情報交換などをできる場となっている。

生後1ケ月から参加OKとなってはいるが、
実際はみなさんもう少し月齢が経ってから参加するみたいだ。

しかーし!わたしたちは無謀にも1ケ月検診を終えたあくる日から参加してしまった!
つまり、先月から。
だってぇ、出かけられる場所なんて限られてるしぃ、
家にいて乳やってばっかりで向き合ってたらノイローゼになりそうなんだもーーーんっ!!

さすがに1ケ月から参加してるコなんていやしなかった・・・・。
「うわぁ、がんばって来たねぇ。眠いでしょ~。」とか、
「きゃぁ、ちっちゃーい!こんな頃もあったんだよねぇ。」なんて、言われまくりだった。
コタローさんといえば2時間半の会の間中寝っぱなしで、楽だったが、
さすがにその日の夜はおめめランランでした・・・。

でも、とっても息抜きになったし、なにより、
「大変な思いしてるのはわたしだけじゃないんだっ!!みんな同じで、いまのしんどさは
時が解決してくれるんだねっ!!」
ってことを実感することができた。

で、きのう2度目の赤ちゃん会に参加してきました。

a0042313_10222245.jpg

お部屋の真ん中にお布団が敷いてあって、
そこに赤ちゃんを
ゴロゴロ思い思いに寝かせたりして、
ママたちはおしゃべりをしています。

なんとも、まったりぃ~な、
ゆるぅ~い会合?です。


お隣は、もうすぐ6ケ月のTaishiくん。
コタローさんチビチビだけど、この差でも同じ学年になるのって、今はすっごく不思議な気分だぁ。

a0042313_10332138.jpg
とにかく、この産院は
おもろい産院?で、
水中出産アリ、
帝王切開でも立会いOK。
母子同室で、家族も自由に寝泊り可。
面会時間は朝9時~夜9時。
特におもろい?のが院長先生→
(70歳は過ぎてるのかな・・)

毎朝の光景。
自宅兼産院のお庭で
ゴルフの練習中。
診察服?なんすけど、先生・・・。

入院中、こんな朝っぱらからカコーンカコーンて音がするのはなんだろう・・・??
って授乳で眠い目をこすり、くたびれきった体を起こし、
窓をのぞきこんでみると、そこにはミドリの診察服着た院長が熱心にゴルフの練習してた。
なんだか、感動をおぼえ、おもわずシャッターを切ってしまった・・・。

妊娠中の診察時から、なんかダイジョウブか??この先生・・。
と、少々失礼な思いを抱いていたのだが、自然で安心してゆったりした気分で
お産ができるすばらしい産院だった。
助産師さんたちもとってもあたたかくて、産後あとあとまでケアしてくれる
ありがたい産院です。

でも、親やだんな様は、「オイ・・、ホントにここでいいのか・・・?」
って何度も確認されるほど、みんなの思いは、「ダイジョウブか?ここで・・・・・・。」
という感想だった。

なんせ外観はボロいし、診察室も昭和にタイムスリップしたかのようなもの。
で、「うん、順調、順調。」しかほとんど言わない院長。
極めつけは、この個室↓
a0042313_10511453.jpg

シンチャンのひと言。
「ど、独房・・・??」

なーに言ってるのっ!リッパな個室じゃなーい!
ここで5日間生活するのよっ!

よかったらここで寝泊りする??
ここから通勤するダンナさんもいるらしいよぉ♪

即答で、「No,thank you・・・・」でしたが。



ホテル並の産院がはやるこのご時世だけど、
わたしにはこっちのスタイルのほうが合ってるかな。

みなさま、よかったら紹介しますわよぉ♪  爆
[PR]

by P-product | 2006-11-16 11:00 | nemuの日常  

やや速報! nemuさま男児ご出産!!

a0042313_15521699.jpg

体重2874㌘ 母子とも健やか
nemuさま(27)は18日午後10時53分、都内の古びた自然派産院で男の子を出産した。予定日より約10日ばかり早い自然分娩による出産だったが、母子共に健康で、23日にはそろって退院できる見通し。体重は2874㌘だった。
13日の夜中から破水が始まり、5日経過しても陣痛がなかった。そのため、陣痛を誘発させるか帝王切開になるか選択が迫られていたが、幸い自然な陣痛が18日夕方から始まり、結局、分娩時間5時間で出産という驚異の安産となった。
18日は戌の日。戌年、戌の日、犬女(いぬおんな)から産まれた男児の名前は犬のような名前でコタローと名付けられた。

夫立ち合いドタバタ出産の様子は次号掲載予定!!
[PR]

by P-product | 2006-09-21 15:52 | nemuの日常  

(強制参加の)パパママ学級

いやぁ。帰ってきましたよ~。東京に。
暑いっっっ!!!寝苦しいっっっ!!!
一月近くお山の中で、“夜は窓締め切って長ソデ長ズボンで寝る”などと贅沢に安眠を
むさぼってたもんだから、この暑さにはまいった・・・。

しかーし、帰ったからには、ぼちぼちたまってたネタをUPさせていただきますかねぇ♪

で。一時帰宅した際のネタをひとつ。

ほぼ、コレの為にわたくしは8月半ばに一旦帰ってきたようなもんでありまして。
区主催の「休日パパママ学級」への参加。
二月近く前からダンナ様の了承も得ずに、「8月この時期ならOKだろう・・・」と
勝手に予測し、参加希望のはがきを出し、有無も言わさず強制参加へっ!
「わし、こういうのメッチャ苦手やねぇぇん(-_-;)」(そんなことは百も承知さっ!)
と嘆くシンチャンをなだめつついざ会場へ。

おぉ~。大入り満員!30組くらいのご夫婦でしょうか。10分前会場入りなのに、
熱気ムンムンだわ・・。
実は・・、わたしもこういうのは苦手なのよねぇ。
でも!ブログネタに最高っ!と思って参加したわけで。(いやいや!そんなヨコシマなっ!)

「今日は、せっかくなのでパートナーの方(ダンナ様)中心に進行させてもらいますねぇ♪」
というにこやかなお姉さんの司会で始まり、
「赤ちゃん、このすばらしき生命(いのち)」みたいなビデオを見せられ・・・、
「沐浴体験」「オムツ替え体験」「疑似ニンプ体験」など、盛りだくさんの3時間!!

その間、「じゃあ、nemuさんのパートナーの方!いかがですかぁ?」
などと、みなさん質問の回答をバシバシ指名され、あら大~変~♪

で。コレが「疑似ニンプ体験ベスト」。a0042313_7181792.jpg
「写メなんか撮るなや!あほっ!!」の声を黙殺して、
「はい、チーズ♪」
お顔が想像できる方は、想像して「ぷぷっ」っと
なりましょ~♪

10kgと8kgをチョイスできたんだけど、
そそくさと8kgをチョイスして、「余裕余裕~♪」と
階段を上り下り・・。(う~ん、もっと違う感想を期待してたんだが・・・。)
「ぢゃあ!そこに仰向けで寝てみろっ!」の一声で、
そこらへんにあったソファーにゴロン。
「おぉ・・・(-_-;)」。
ふふふ、さすがに重かろう。

                     「沐浴体験」↓
a0042313_7311476.jpg

つづいて。
実際の赤ちゃんと同じくらいの重さのお人形さんで、
沐浴体験。
「ナニかおもろいことしてやろう♪」
のサービス精神旺盛な大阪人のシンチャンは、おんなのこバージョンのお人形さんにとまどい、
お顔をゴシゴシとガーゼで必要以上に拭く、
ぐらいのことしかできず・・・。
「オトコノコやったら、ちん○○つまんでふりまわすくらいのことはしたんやけどな♪」
「ほんまかいな・・・」

「お着替えとオムツ替え体験」↓
a0042313_7453522.jpg

実際は、こんなにイイコで黙ってないだろうがな。。。

しかし、確実にハマりつつあるな。ふふふ。
作戦成功ぢゃ。
このためだけにでも帰ってきた価値はあったな!



いやぁ。
出てみないことには
分かりませんがーーーっ!!!
わたくしだってーーーっ!! 爆

やれやれ。
どうなることやら・・・・・。
[PR]

by P-product | 2006-08-30 07:55 | nemuの日常  

植毛。

a0042313_23121036.jpg


もう、「あったまテッカテ~カ・・」なんて
言わせないぞぉ。


夫婦喧嘩でひきちぎられた
シンチャンの大事な髪の毛。


ぢゃなくて、
この時期のポンカ嬢の
産物。
本日の収穫なぁりぃ~。
[PR]

by P-product | 2006-06-10 23:17 | nemuの日常  

つ、ついに・・・!

a0042313_21384168.jpg
Getしました!我が家のテント!!
これでキャンプに行けるぞぉ~♪
とある方からご好意で
譲っていただきました。
というか、なかば強引に
もらちゃった・・。
ありがとーございましたっ!!

で、我が家のお庭、
いつもの散歩コース、例の公園で
設営したみた♪
(もう公園すら私物化しております・・・)

a0042313_21213822.jpg

a0042313_21233553.jpg

a0042313_21253074.jpg

生まれて初めてテントなんて
組み立てたから、
ど~なることやら心配だったケド、
けっこうすんなり出来ましたぁ♪

平日だったから人影もまばらでよかったけど、
土日にこんなことやってたら
通報されそうです・・・。

a0042313_21333023.jpg

さすがのお嬢さんもアッケにとられております・・・。
いやいや、キミもいづれはこれで寝るんだよ♪
楽しみだねぇ♪ (-_-;)

キャンプ道具は着々と揃ってきたものの、
(シュラフとかぁ、ランタンとかぁ、イスとかぁ、
テーブルとかぁ・・)
移動手段はコイツしかいないのだーーっ!↓↓
(初めて公園まで車で来ちゃった・・。
さすがにCCライダーには積めないから・・。)

a0042313_2142610.jpg


我が家の愛車、6年目突入。
う~ん、はたして詰め込めるのか!?
いやっ!たとえ屋根にのっけることになっても
まだまだ使い倒しまっす!
海だって、山だって、川だって、コイツで
行っちゃうもんねーーーっ!  爆


さ~!キャンプネタはいつUPできるかなぁ~?
楽しみダーーーーーッ!!!
[PR]

by P-product | 2006-05-30 21:51 | nemuの日常  

5月8日は、ゴーヤの日。

5月8日は、ゴーヤの日である。
今日初めて知った事実であるが、
スーパーに買い物に行ったら、
「はいっ!奥様!本日5月8日は、ゴーヤの日です!
ゴーヤをご家族で食べて、健康になりましょーーーうっ!!」
みたいなことを、ゴーヤ売り場付近のカセットテープがずーーーっとしゃっべっていた。
「ふぅ~ん。そうなんだぁ。」
と、はじめは何の気なしに聞き流していたのだが、何十回も耳に入ってくるうちに、
「買ったほうがいいのかな・・」みたいな気分になってきて、最終的には
完全にマインドコントロールされ、とうとう、薄気味悪いミドリの物体を
カゴの中に入れてしまった・・・。

で、わたしに選ばれしゴーヤちゃん↓
a0042313_19453415.jpg
といっても、ゴーヤは我が家の食卓によくのぼるアイテム。
チャンプルとか、おひたしとか、素上げで
チップとか。。。
はじめのうち、なんだっ?!
このとてつもなく苦いタベモノはっ!!
と、少々困惑していたが、
何度か食すうちに、
「おうっ!この苦味がたまんないゼっ!」
みたいに悟ってきた。

しかし、このお方は初顔合わせだったかな・・・
a0042313_19562116.jpg

んっ?あぁ、これはね、ゴーヤっていうんだよ、ポンカさん。
キミには縁のないタベモノだよ。すっっっっごい苦いんだからっ。

a0042313_2052348.jpg

a0042313_209748.jpg


a0042313_2013231.jpg


はいっ!勝負アリ!!
ゴーヤさんの勝ちぃ~! (判定 nemu )

カーン、カーン、カン、カン!!!

っていうか、
nemuさんの大勝利~。
ゴーヤさんKO負け~。
a0042313_20281880.jpg

[PR]

by P-product | 2006-05-08 20:30 | nemuの日常  

おとうとの結婚式

この間の日曜日、nemu弟の結婚式がありました。
(仏滅!なんですけど・・・、ダイジョウブですか・・・?)

a0042313_13234778.jpg
彼らは、小学生の時の同級生で地元もおんなじ。
だから、実家同士も歩いてものの10分の距離。
そして、彼の勤めも今は運良く東京だから、
新居もごくごく近所に。

ということは、
うちら姉夫婦とも同じ区内になってしまい、
(nemu実家とnemu一家は同じ区内にありマス)
小姑までもが身近に存在!!
オー、お嫁ちゃん可愛そうに・・!!



いえいえ、そんな心配全くのご無用で、お嫁ちゃんとは「と~っても仲が良いんだからぁ♪」。
(文章にすると、とっても威圧的だわ♪)
付き合い始め(かれこれ5年くらいまえか??)の頃から、お嫁ちゃんとは
おしゃべりする仲だったし、
仕事がものすんごく忙しいご主人(nemu弟)に変わって、衣装選びやら、
披露宴の進行やら、引き出物やら一緒に考えた仲なのです!

そんな彼らの結婚式だったから、なんだか半分親みたいな気持ちでむかえました。
前日は、わたしのほうが緊張して眠れなかったくらい。。。
(オイオイ、お前はただの姉さんですよ・・)

挙式も何事も無く進み、次は披露宴へ。
ふたりのプロフィール紹介や主賓の方のご挨拶や乾杯が済んで、
お色直しへ二人が退席。
退席の際、新婦のエスコートは新婦のお母さん、
そして、新郎のエスコートは・・・、会社の先輩!?
なんだか、ここらへんから、普通の結婚式でなくなってきたぞぉぉ。

んで、お色直しが済んで二人が再び登場!!
照明が落ちてなんだか軽快な音楽が流れ始めました。

♪「恋するオンナはキレイさぁ、けっしてお世辞ぢゃなぁいぜ~
  ため息交じりの頬にぃ、ついその手のばーしたくなるぅ」

  イエェーイ!!!

って新郎がナント「お嫁サンバ」を歌いながら登場!!!
a0042313_1356073.jpg
これって結婚テーマにした曲だけど・・、
結婚式にはふさわしくありませんよね。。

♪「ひとりのものにならないでぇ」
  
とか言っちゃってるし。。

しかも、お嫁さんの歌詞をすべてお婿さんに変えて、
「お婿サンバ」だって。。
会場の皆さんはペンライトを支給され、必死にフリフリ・・。
一気に、ごくごく普通の結婚披露宴がコンサート会場へと様変わり!!

「イイゾーっ!!」って大盛り上がりでよかったね。。
しかも新郎の会社の方々にお喜びになっていただいて。。

普通二人の友人がお歌なんか歌ってくれたりするんだけど、
(花嫁のお友達とかが恥ずかしそうにマイク真ん中で持って、
譲り合いながら歌ったり、とかさ)
一切無し!!
新郎オンステージ!状態。。。
その後ろを恥ずかしそ~うにしおら~しく歩いて、
各テーブルを回る新婦・・。

さすがだよ、ギャグ大好きnemu弟。。
(それが許されてよかったね♪)
a0042313_14461392.jpga0042313_1448301.jpg
その後、コックに変装して料理説明とか、いろいろコネタを散りばめながら、
感動の新婦の「両親への手紙」、そして花束贈呈へ。

会場は、シクシク(T_T)モードになって、
ありえない披露宴も無事終~了~。

これはこれで楽しくって良かったよ♪

うちら夫婦の結婚式の時も、三々九度をシンチャンが「一気飲み?!!」して
盛り上げてくれたし。。。
マジで知らなかったらしい・・、三回に分けて飲むのを・・・。
巫女さんが事前に説明してくれてたのに。。
なんで、三々九度一気飲みすんのよーーー!!!  
って後から怒ったら、
「いやぁ、豪快に男らしく カッ って一気飲みしたほうがカッコええやん!と思って♪」
って悪びれる気配すらなく・・。

隣で白無垢で大人しくキッチリ三回に分けて、
飲めない日本酒を必死で飲んでたわたしのほうが、
「えっ??これって一気飲みするものだったっけか??」
って不安になってしまうほど、
それはそれは彼の飲みっぷりは立派で豪快なもんでした・・・。



まっ、末永くお幸せに!!
そしてうちらおバカ夫婦とも仲良くしてやってね♪
あっ、ポンカもねっ♪
[PR]

by P-product | 2006-04-26 14:55 | nemuの日常  

極妻。

a0042313_953253.jpg
昨日、テレビ東京で映画「新・極道の妻たち」が
放送されていた。
チャンネル争いで負けた末、大阪弁飛び交うヤクザ映画を
見るハメになった。
うちのだんな様は、東京暮らしのナニワ人のせいか
「極妻」やら「浪花金融道」やら、時々大阪チックなモノが
恋しくなるらしく、
TVで放送されているとなんとなく観ることが多い。

結局わたしも一緒に観てしまうんだが、
最近ネイティブな大阪弁に慣れてきたせいか、
「ん?このアクセントおかしない??」
って東京人のわたしも気付けるようになってきたしまった。。

本場のひとに言わせると、「全然なってない」らしく、                  
たとえ内容が極道のアタマの闘争であろうがなかろうが、
「大阪弁研究会」(略して大(オー)研)の発表の場、みたいなもんに見えるらしい。。                       

「岩下志麻さんもがんばってはるけど、オマエのほうが大阪弁だいぶウマイで。」
と、お褒めの言葉をいただいてしまった。。
そりゃー、映画撮る間の数ヶ月大阪弁に触れるより、毎日毎日7,8年もネイティブと
一緒に生活してれば、上達もするってもんよね!
あー、これが英語だったら・・・。今頃海外旅行も楽々なのに・・。
あっ、でも、キタナイ河内弁のオトコ言葉で覚えちゃってるしー!

しかーし!、大阪に帰り、お店なんかで本場の大阪の方々とお話する時には、
まったくの「東京弁」になってしまうビビリーのわたくし。。
だってー、「なんや、このエセ大阪人・・」って思われたくないしー!
一方、東京では、レジなんかで横入りしそうなオバちゃんに、
「ちょっと!先並んでたんやけどっ!」って大阪人になりすましちゃったりして。
(関西方面の方々スミマセン・・)


a0042313_957451.jpg

あーぁ、こんなんされちゃってるし・・。
キミも、「コラッ!ダメでしょっ!」って言われるより、
「アホー!ボケー!ナニさらしとんじゃっ!!」って
怒られないと、効き目ないもんね~。。。

よ~し!これからもネイティブ目指して頑張るぞー!  爆
[PR]

by P-product | 2006-04-14 10:04 | nemuの日常  

上海からのミツギモノ。

シンチャンが上海より無事帰還しましたー。
といっても、もう一週間ほど前の話です。
すっかりリフレシュできたご様子で、今はしっかりお仕事されてます。。

a0042313_14205178.jpg

大都市。上海。
このキッチュな建造物はいったいナニ??
a0042313_14251849.jpg

                         でっかいビルがニョキニョキ建てられてる中、
                       昔からの住宅街が海辺まで追いやられてるそう・・。
                        凄まじい建設ラッシュなんだって。
 
上海から電車で1時間ほどの街。          a0042313_14325252.jpg      
a0042313_14334090.jpg
                      


宣言通り、一泊千円ほどの「ドミトリー」を宿にしていたそう。
いちおうそれなりの社会人なんだから、もうチョットましなところに泊まればいいのに。
学生時代から貧乏旅行を経験している彼にとっては、そんなに苦にならないご様子。
犯罪うずまく大都市ニューヨークでも、鍵の掛からないような宿を利用し、
黒人のかたと相部屋で、バックパック抱きしめたまま眠った・・・、
なんてこともあるそうですから。。  スゲー・・・(-_-;)

てなことで、お土産なんかもサラサラ期待してなかったんですが。
しかーし、今回は、「ナニかやましいことでもあったのだろうか・・・?」と思わせるほど、
数々の土産もの!

a0042313_12472056.jpg

カシミヤのストール。
ラビットファーつき。
おー!、わたくしの好みを分かってらしゃる。

ちょっとちょっとー、高かったんじゃないのぉ?







a0042313_12513088.jpg七宝焼きの鏡。       
a0042313_12522122.jpg

                                   ブレスレット。
a0042313_1255557.jpg
なんだか不思議な箱。
骨董もんらしい。





と、次々に、汚いバックパックの中から素敵なものが出るわ出るわ・・。
マギー四郎もびっくりだよ。。

「こんなもんじゃぁ、ないよぉ~、奥さん。次が凄いのよっ。」

って出してきたものが、
a0042313_1351542.jpg
こいつら。
なんか、ごちゃごちゃしててよく分かんないけど。
うす紙でできてるワンコたち。
鼻息で飛んでしまいそうな薄さの紙を、着色して切り抜いてあるもの。
手作業で作ってるそうだが、人間技とは思えない・・。



a0042313_13105356.jpg
拡大するとこんなカンジ。
ペラッペラだから、ひとつひとつトレーシングペーパーにはさまれてます。
これらを白い紙の上に敷いて、額に入れて、お店ではディスプレイされてたんだって。
これだけを専門に売ってるところらしい。
恐るべし手工芸のお国柄。

なんで?こんなものがお土産か?というと。
わたしがデコパージュをやってる関係で、
「お土産は、作品に使えそうなモノ!何でもいいから!」
ってお願いしてたのよね。

こんなハードルの高いものをチョイスしてくれるとは・・・。
どんな作品にしようか、プレッシャーだよ。こりゃ。

ワンコバージョンだけでなく、他にもたくさん!
a0042313_13204884.jpg
左上から、
縁起物の文字、縁起物の鶴、喋々、犬。
左下、
京劇、金魚。
とそれぞれジャンル別に封筒に入ってて、
10枚づつが6種類で60枚!!




スゴーイ。こんなにたくさんどうしよう・・。ガンバッテみます。。ハイ。


んで!今回はお嬢さんへのお土産もあったよー!!
a0042313_13364282.jpg









わー、とーちゃんありがとぉ♪
でも、なんなん??これ?


まっ、ナンでもええわ~♪
a0042313_13502028.jpg
しかし、見慣れない顔しとんな、オマエ。
よーし、かわいがったるぅ♪
a0042313_1354079.jpg

かわいそうに。。来日早々。
しっかりイジメられちゃって。a0042313_1422790.jpg
キミがオモロイ顔してるのがアカンのんちゃう?
だって、口から生えてへん??おヒゲ。。
内臓だされなかっただけでも、よしとせんなぁ。
ウチでは生きていかれへんよ。

でも、ものの5分で飽きられて助かったやーん!!


なんだか正体不明のコイツは、
人間用の枕として売られてたらしい。
こんなんで寝たら、変な夢見てうなされそうだよ・・・。



と、まぁ、たくさんのミツギモノありがとーございましたー♪
留守番組みで正解でーしたっ!
  
[PR]

by P-product | 2006-04-12 13:40 | nemuの日常  

すごいぞ!!荒川静香選手!

a0042313_1062836.jpg
オリンピックを気合いれて見るようなキャラぢゃ
ないんだが、やっぱり、女子フィギュアは
注目してました。
ちょうど起床時間と同じくらいの中継だったから、
朝っぱらからドキドキもんでLIVE映像に
釘づけ!!

日本で、ただ単にTVの前に座ってるnemuが
こんなにキンチョーして心臓バクバクもんなのに、
トリノの会場で滑ってる選手ってどんな肝っ玉
してるのかしら??



スゴイー!!スゴイよー!!
荒川トップになったよーー!!
「スケートあっても起こさんでええから、朝は寝かしといてくれ。」
って昨晩シンチャンに言われたハズなのに、すっかり忘れて
ポンカと一緒に大興奮で、たたき起こしてしまった・・・。

表彰台に立ってる荒川選手を見てたら、涙出そうになったわ。。

高校生の時、卓球部に所属してたnemuは、(暗っ!!)
試合でテンパッてボロ負けしました・・・。
しかも、出場校が3校のみ!?で、どんなに負けても必然的に
3位にはなれるのに、あっさり完敗・・・。

超ビビリーのnemuだからー、こういう大舞台に強い人って、
心から尊敬してしまうっ!!

シンチャンの口癖、
「小心のオマエと無鉄砲のポンカ、足して二で割ったらちょうどええのにな~。。。」
[PR]

by P-product | 2006-02-24 10:31 | nemuの日常