<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

「かぁちゃ~ん」をちょっと休憩。

我が息子。
わたしのことを「かぁちゃん」と呼ぶ。
そして、ダンナのことを「ぱぁぱ」と呼ぶ。

アンタのトコ、どうしたってイメージ的に「ママ」と「とぉちゃん」でしょ!?
と、いろんな人に言われる。
しかし、彼の中でそう決めてしまった呼び名を
今さらこっちの都合で修正するのも気の毒なので、
「ぱぁぱ」と「かぁちゃん」でスッカリ定着してしまった・・。

ま。男の子だし、いつまでも「ママ~」って言ってるよりは
最初っから「かぁちゃ~ん」のほうがいっか。。。

そして、最近、そんな「毎日かぁちゃん」をちょっとだけお休みする機会ができた。

保育園での「一時保育」。
コレにコタさんは半日ほど預けられてしまうのであーる。
月に2度ほど。

人生初、ぱぁぱでもじぃじでもあ~ちゃん(ばぁば)でもさ~ちゃん(義妹)でもない
見ず知らずの大人や子供達と過ごす5時間!!
当然、別れのときはおお泣き~~~057.gif057.gif057.gif
お散歩でバギーに乗せられるのも「イヤイヤー!!」
思い出すと「かぁちゃ~ん・・・」と泣き叫ぶ・・・、ってな具合だったらしい・・。
a0042313_65347.jpg
しかし、昼ごはん。
これはしっかりたいらげる。
いつもは給食を出してもらえるのだが、この日はたまたま園の都合で給食の無い日。
ということで、かぁちゃんの愛情弁当持参。

「コタくん、お野菜も何でもよ~くたくさん食べますね♪」

ま、初日。
先生のこのお言葉だけで母は救われましたよ。
メシ食えるんだったら問題ナシよっ!!!
そんな母はというと、ひっっっさしぶりに一人を満喫!!!!

a0042313_6224059.jpg

美容室行ってぇ♪
本屋行ってぇ♪
ベビーカーじゃ当然入れないようなお店入りまくってぇ♪
カフェでお茶してぇ♪
「あ~・・・、そろそろお迎えの時間だぁ・・・・」
と時計とにらめっこするシンデレラのような気持ちでお茶してたけど。
サイコーに楽しかった!!!!
いっつもコタとくっついてたから、久しぶりの一人になんかフシギ~な気分だったけど。

そして、ご対面の時も当然「おお泣き」。
「えらかったね!よくがんばった!かぁちゃんはサイコーに楽しかったゼ!!!」笑

つい先日。
2度目の一時保育があった。
連絡ノートには、「前回よりも周りを見る余裕が出てきました」etc・・・

そして、「昼ごはん」の欄は、

みそ汁
サバのみそ煮
きゅうりともやしの酢の物
うずら豆煮付け        (全部)037.gif
ごはん            (おかわり)026.gif

と、なっておりました・・・。爆
[PR]

by P-product | 2008-04-25 05:55 | コタロー  

我が家の日常。

a0042313_0161174.jpg

みなさまこんにちは。
nemu地方の桜もすっかり散ってしまいました。
お花見はたっっくさんしました。
でも、upするヒマはありませんでした。

で。
最近の我が家。

コタさまは日ごとにボキャブラリーが増え、車命(くるまいのち)の毎日。
ポンカさまは6歳になってか、少し落ち着いた(ホントかよ・・)気がする・・。

で。
気づいたらこんなこと←
されてる毎日。



姉さんの命の源をちょっと失敬・・・・・・・・。
「なんか、静かだなぁ・・・」と思ってフと見ると
必死になってポンカのエサ食いまくり・・・・・・。

しかも、「豆、豆・・・」ってつぶやきながら。。。

a0042313_027926.jpg

姉さん、何とかしてくれや・・。

ま、いっか。
お腹こわしたことないし。
栄養あるし。
静かだし。爆

そして、母は。
そんなニヒキに振り回される毎日。
最近ようやく「昼寝」というものをたっぷり(2時間ほど)してくれるようになった
親孝行息子のおかげで、すこしだけゆとりが出てきた。

今まで彼の「昼寝」は40分くらいでしたから・・・。




ポンカとの早朝散歩でGetしたかわいいお花たち。
洗面所に飾ってみたりして♪
あ~、春だなぁ♪

a0042313_0302275.jpg
[PR]

by P-product | 2008-04-13 00:45 | nemuの日常  

ワカ、ポンカ、お誕生日おめでとう

a0042313_031484.jpg

4月3日、6歳のお誕生日おめでとう。
いつもなら、明るくハッピーにお祝いしてあげるけど、今日はそういうわけにいかないんだ…ポンカ…。
ワカがね、昨日、虹の橋を渡っちゃったんだよ…。
ワカ…せめて6歳のお誕生日は一緒に迎えたかった。まさか、「ワカ桜見れたよ!!」っていうお知らせから、こんなにも早くさようならが来てしまうなんて思ってもみなかった。

胴体兄弟のワカと4年ぶりに再会したのが去年の秋。生後1年の時に犬舎のオフ会で出会って、飼い主同士苦労話を語りました…
当時、ワン繋がりが全く無かったわたしは、連絡先を伺うこともなく、その場限りになってしまいました。
ひょんなことから、ワカの存在を知り、久しぶりの再会を果たせたばかりだったのに…

でも、ワカ、癌宣告をされてから本当によく頑張ってくれたね。余命一週間…といわれてから、桜咲くまで頑張ったもんね。
ワカパパ、ワカママ、本当にお辛い日々だったことと思います。でも一重にワカを想うお気持ち
が、ここまでワカを奮い立たせたんですね。
ワカは、パパとママに安楽死の選択はさせない!と自分で逝く時を考えて、旅立ちました。
なんて優しい子。偉いね、ワカ…。

ワカ、本当によく頑張ったね。
ポンカと兄弟に生まれてきてくれて本当にありがとう。
素敵な出会いを運んでくれて本当にありがとう。また、絶対どこかで会おうね。
その時まで待っててね…。
a0042313_1459527.jpg

                   2007、11 山中湖にてワカと



応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
皆様の励ましが勇気となりパワーとなり、ワカの元へ届いていました。

ワカのご冥福を心よりお祈り申しあげます
[PR]

by P-product | 2008-04-03 00:03 | nemuの日常